« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

交流大会

交流大会
交流大会
交流大会
土曜日は朝早くから、選手及び保護者を引き連れて、交遊のある道場主催の交流大会に参加した。

相模原市体育館の会場には12団体が集まり、熱い戦いが繰り広げられた。

体重別の団体戦は、白熱する試合が続き、応援もヒートアップした。

結果はリーグ戦、トーナメント戦併せて8試合を行い3勝5敗の成績だった。

選手の中には始めたばかりの子供もいたので、まずまずの結果だと思う。

試合を通じて把握した技術的なもの、メンタル的なものを今後の稽古に少しずつ活かしていきたいものだ。
また明日から頑張ろう!!

感謝

感謝
感謝
土曜日、学院柔道部の卒業生を送る会が行われた。

在校生の余興等を挟みながら、3年間選手を支えた保護者、OB、後援会の方々の話に続き、卒業生一人一人が思いの丈を語ってくれた。

怪我で苦しんだ者、部員が少なくて苦労した時代を思い出す者、試合で結果を残せなかった者、進路に悩んだ者等皆精一杯柔道に打ち込んだ思い出を熱く語った!

中でも「全国の場で学院の笑顔をふりまいて。」「大好きな柔道をさせてもらえてありがとうございました。」という言葉には、目頭が熱くなった。

そして最後に各顧問から、選手一人一人にはなむけの言葉をいただき、笑いあり、涙ありの送別会は無事終了した。

卒業生のますますの活躍を期待したい!!

近隣地区交流大会&稽古

近隣地区交流大会&稽古
近隣地区交流大会&稽古
近隣地区交流大会&稽古
先週の日曜日、南○錬成会主催で、交流のある近隣地区の道場が集まって、試合練習を1日かけて行った。一人平均5〜6試合をこなしていた。

結果はともあれ、まとまった数の試合を経験して、個々に課題も見付かり充実した1日だった、と思う。

土曜日に会場設営を手伝ってくれた中学三年生とは、久しぶりに土曜日及び昨日と稽古をした。

めっきり力を付けた彼らとの稽古は、真剣そのもので、翌日は筋肉痛の嵐である。

春からの高校柔道も頑張って欲しい!!

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »