« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

選手権(男女団体)

選手権(男女団体)
選手権(男女団体)
選手権(男女団体)
選手権(男女団体)
今週末は選手権の男女団体戦が県武で行われた。

まずは土曜日。
男子の予選。
男子は無差別の勝ち抜き戦
学院一回戦。
先鋒、次鋒引き分け。
中堅が、取られて相手リード。
副将が引き分け、残すは大将のみ。
しかし頼りになる大将が2人を撃破し、辛勝!

学院二回戦。
先鋒が4人を一気に抜き、大将戦へ。
しかし力尽きて破れるも次鋒が、きっちり勝ってブロック決勝へ。

学院ブロック決勝。
相手は第一シードの全国チャンプチーム。
相手の先鋒に4人がやられ、大将戦へ。
ここで大将が奮起!
なんと返し技で一本勝ち。応援団は大歓声!
次鋒を引き出した。
ここでも、もう一丁と夢見たが、あえなく一本負け。ベスト16で敗退した。

しかし選手の頑張りは、来季の手応えを感じた。

翌日の日曜日は、男子の決勝リーグと女子トーナメント。
私は仕事で応援に行けず、現場からの吉報を待った。
学院は予定どおり決勝に進み、ライバルと対戦。
女子は勝ち抜きではない、通常の団体戦。
先鋒、次鋒が引き分け、大将戦へ。
大将は惜しくも敗れ、覇権奪回はならなかった。
この悔しさを来季にぶつけよう!

ちなみに男子のチャンプチームは完全優勝で全国切符を手にした。

全国大会も楽しみだ。

稽古

稽古
稽古
稽古
稽古
高校選手権前の練習が、本格的に始まった。

昨年末からの数度の合宿を経て、逞しくなった選手達が、目標を持って練習に取り組んでいた。
選手権の結果が楽しみだ。
連休初日は、練習を見学してから、保護者懇親会に行き、そのまま夜まで飲み続けた。

昨日は中学の新人戦の応援に行こう、と思ったが泣く泣く仕事に!!
しかし会場の仲間から、途中経過のメールを頂き、陰ながら港○中と横○南を応援。

横○南は、見事、男子優勝、女子準優勝の成績を収めた。

この勢いで県大会も頑張って欲しい!!

顧問からもらったメールの「頑張り続ければ、必ずチャンスが来るんですね。」という言葉が印象的だった。
娘も我がことのように喜んでいた。
明日からの活力にして欲しい!!

文武兼備

文武兼備
文武兼備
文武兼備
本日は、横○賀学院柔道部の武道始め。

校長、顧問、現役選手はもとより、新旧OB&OG、後援会、父母会、新入学予定者等、学院柔道部関係者百数十名が、一同に会して本年度の武道始め式を行った。

校長先生のご挨拶の中で、柔道部員は、文武共に兼ね備えた選手たれ、と話されていた。

さらに校長先生や顧問の先生から、学院柔道部の『伝統と実績』の話があった。
たしかに本日参加してくれたOB、OGの中には、全柔連の強化選手として、日の丸を背負って活躍中の選手、実業団大会で輝かしい成績を残した選手、大学の柔道部で、中心選手として活動中の選手等が、ゴロゴロしており、実に素晴らしい先輩たちばかりであり、彼らの高校時代の実績も、常に全国大会レベルの戦籍であった。

現役選手たちは、その輝かしい伝統と実績に恥じない活躍が期待される。

稽古終了後は、父母会が、準備した食事を堪能していた。

そして休むまもなく、午後からは他県の有力校との合同合宿に突入した。

今年も幸先のいいスタートを切った選手たちは、昨年以上の成果が持たされるよう、ぜひ頑張って欲しい!

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »