« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

稽古

稽古
昨日は南○錬成会の稽古に参加した。
六年生も精力的に参加し、後輩たちの面倒をよく見ていた。
本当に一年間の成長を感じた。
第2ステージとなる中学柔道でも頑張って欲しい。

後半の部には、南○中の女子が出稽古に来てくれ、港○中女子と熱い稽古をしていた。
たった一年で、あそこまでレベルを引き上げる顧問の指導に舌を巻いた。
いいライバル関係が暫く続くだろう。
今後も中学柔道から目が離せない。

娘たちは遠征中。
たくましくなって帰ってくることを楽しみにしている。

覇権奪還

覇権奪還
覇権奪還
覇権奪還
週末の3連休、学院柔道部は、学校での合同稽古・国士舘大学への合同稽古と、新春に失った覇権を奪回すべく、精力的な稽古が行われた。
私もおととい&本日、稽古を見学した。

娘たち新1年生も、先輩に負けじと頑張っていた。

ライバル三浦は選手権で、ベストエイトに入った。
さらに来年度は、老舗桐蔭も戦力を補強、白鵬女子も新設ながら名乗りを挙げてくるであろう。
『戦国神奈川』を征し、さらに全国を目指せるよう、来週から始まる遠征で、掴んで来て欲しい。

反省会

昨日の試合の反省会を、指導者&保護者有志で行った。
いろいろな意見が出た。
皆真剣だ。
来季に繋がる努力をしよう!

私自身も飲み過ぎには注意したい。

修練塾杯( 総括)

修練塾杯(<br />
 総括)
低学年・高学年共に予選リーグ1勝1敗で敗退、決勝トーナメントに進めなかった。

強敵だったことは、間違いないが、言い所なく敗れてしまう試合が多かったのが、残念でならない。

選手は、今日の試合のビデオを観る等の研究を怠らず精進して欲しいと思う。

帰りの車内で、選手たちはそれぞれ試合の感想・反省を語っていた。
その気持ちが明日に繋がると思う。

頑張れ南○錬成会!!

修練塾杯( その3)

修練塾杯(<br />
 その〓)
修練塾杯(<br />
 その〓)
修練塾杯(<br />
 その〓)
修練塾杯(<br />
 その〓)
低学年2試合目。
0−5 新潟鳳●塾
予選リーグ1勝1敗で敗退
高学年2試合目
0−4 修練塾岡●谷A
同じく予選リーグ1勝1敗で敗退。

相手が強かったのは事実だが、完敗に悔しさ一杯!?

修練塾杯( その2)

修練塾杯(<br />
 その〓)
小学校低学年チームは、
新潟鳳●塾
栃木青●武道館
と対戦。

低学年1試合目
3−0 青●に勝利。

小学校高学年チームは、
栃木くろい●少年団
栃木修練塾岡●谷A
との対戦となった。

高学年1試合目
3−1 くろい●に勝利。
共に次勝てば予選リーグ突破!

修練塾杯( その1)

修練塾杯(<br />
 その〓)
今日は、足利体育館で行われる修練塾杯に南○錬成会の小学生チームが参戦した。
夜も明けないうちに、バスをチャーターして現地入りした。
試合が楽しみだ。

卒業式

卒業式
卒業式
今日は中学の卒業式。
何時もと違う厳粛な雰囲気の中、滞りなく式が執り行われた。
非常に節度のある生徒の行動に感動させられた。
柔道部員もそれぞれの進路に向かって羽ばたいて行った。
前顧問からも、心温まる祝電が寄せられていた。
部員にとって、試合や練習で流した悔し涙、さらに今日流した仲間や先生、両親に対する感謝の涙を、これからの進む道の糧にして欲しい。
そして今度は、学校の練習に顔を出して、後輩を鍛えて欲しいと思うし、それが伝統になって行くのであろう。

卒業本当におめでとう。
次の夢に向かってつき進もう。

卒業式終了後、娘の手元に、高校の柔道部の顧問の先生からの祝電が届けられた。
娘は二重の喜びで、港○中の正門から巣立って行った。
たくさんの人々の応援、激励、理解で、思い切り柔道に打ち込める環境が与えられていることに『感謝』して頑張って欲しいものだ。
頑張れ港○中柔道部!

送別会

送別会
送別会
昨日は、3年生の送別会が行われた。
まずは午後から、子供たちと顧問、コーチとの間でお別れ食事会があり、そこで卒業生一人一人が、3年間の思いの丈を、後輩にメッセージとして残したそうだ。コーチの話では、皆しっかりと感想を述べていて成長が感じられた、とのことだった。
引き続き夜は、顧問、コーチ、指導者と保護者との懇親会だった。
3年生の保護者からの、挨拶には感動の連続だった。多感な時期の子供たちと共に頑張った三年間だったようだ。
高校柔道に進む者、他の道に進む者、それぞれ港○中柔道部で培った根性で頑張って欲しいものだ。

卒業生の親から、在校生には色帯等をプレゼントした。
明日からの稽古に役立て欲しい。

娘も中学柔道を終え、いよいよ次のステージに進むことになった。
私も共に次のステージを楽しんで行きたい。

明後日の卒業式が楽しみだ

頑張れ港○中柔道部!

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »