« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

久しぶり

久しぶり
久しぶり
久しぶり
今日は南区錬成会の稽古に参加した。
最近入った子も前からやっている子達に負けないくらいの元気で頑張っていた。1年生の女子、3年生の男子に未来のホープが居そうな感じである。
柔道が好きになって長続きをしてくれれば、いいのだが。
後半は、港○中の1、2年生を中心とした練習をした。
勿論彼ら以外にも大人も稽古をしていました。
さらには久しぶりに3年生の三人娘が一堂に会して、稽古をしていた。
三人は、港○中卒業後は、それぞれ袂を分かれて高校柔道をすることになろうが、次のステージでも切磋琢磨して欲しいものだ。
在校生にあっても、来春早々の新人戦の組合せが決まったようだ。
目標に向け頑張って欲しい。頑張れ港○中柔道部!

審判員講習会

審判員講習会
審判員講習会
土曜日の午後県立武道館で、秋季の審判員講習会があった。
各地区の先生方や指導者がこぞって受講していた。
勿論中体連や高体連の先生方も出席されていた。
今回のテーマはズバリ新しくなった国際ルールの件であった。
小中学生に関わっていると、あまり意識しなくてもいいのだが、娘や道場の娘達も来年から高校デビューなので、最近はとみに身近に感じており、改めて勉強になった。
私なりに感じることは、場外際の攻防及び正しい組み手での攻めが、今まで以上に重要になると思われた。港○中の3年生には、近いうちに一度ルールの説明会をしなければ、と感じた。今年もあと少し。
頑張れ!港○中柔道部!

南区錬成会

南区錬成会
南区錬成会
南区錬成会
今日は南区錬成会の稽古に久しぶりに最初から参加した。
夏から秋にかけ、たくさんの入会者があり、小学生の部は、活気に溢れていた。これもオリンピックイヤーの影響だろう。
小学生のうちから、基本をしっかり身につけ、柔道好きの子供になって欲しいものだ。
後半の中学生以上の部では、港○中柔道部の生徒も複数参加し、個々の取り組み目標を、一生懸命やっていた。
私も久しぶりに2年のレギュラーと稽古をしたが、確実に力を付けているのが、よく分かった。
後は学校の練習でも、いかに頑張るかであろう。
学校の練習以外にも、今日のように道場に通って練習している生徒たちは、必ずやいい結果を産み出すであろうから、愚直に練習に励んでもらいたい。
頑張れ港○中柔道部!

体重別柔道新人大会( 2日目)

体重別柔道新人大会(<br />
 2日目)
体重別柔道新人大会(<br />
 2日目)
体重別柔道新人大会(<br />
 2日目)
今日も昨日に引き続き、県立武道館で、高校の新人戦があった。
港○中柔道部のOBも2名出場した。
結果は、1人が三回戦。
もう1人が3位入賞だった。
しかも準決勝の対戦相手が優勝したので、実質的な3位である。
新人戦とは言え、来春を占う上でも、重要な大会であり、まずはシード権を獲得したことが、大変な収穫である。
まだ1年生なので、今後の活躍を期待したい。
本日も各階級とも準決勝位からは見応えのある面白い試合の連続だった。
男子は東海VS桐蔭VS秦野総合の3強の争いとなり、中でも2階級を秦野総合が制した。
女子は横須賀、三浦が優勝を分けあっていた。
全小、全中チャンピオンがゴロゴロしている神奈川高校柔道。
ハイレベルの中、港○中柔道部OBの活躍が楽しみだ。
来年は、男女ともこぞって、高校デビューを果たすであろう。
ぜひ応援していきたい。
娘の目標とする選手は、キッチリ危なげ無く優勝していた。
「追い付き、追い越せ」の意気込みで、頑張って欲しい。
頑張れ港○中柔道部!

体重別柔道新人大会( 高校)

大会別柔道新人大会(<br />
 高校)
大会別柔道新人大会(<br />
 高校)
大会別柔道新人大会(<br />
 高校)
大会別柔道新人大会(<br />
 高校)
今日と明日、県立武道館で、高校の新人戦があり、港○中柔道部のOBも出場しているので、娘と応援に行った。
プログラムを見て、今日明日各々2名ずつのエントリーであった。
今日に関しては、1人が三回戦。もう1人が不戦敗だった。
出場したOBは善戦しており、後1回位は勝たせてあげたかった。
明日の出場選手も頑張って欲しい。
各階級とも準決勝位から見応えのある面白い試合だった。
男子は必ずしも東海VS桐蔭の図式にならず、武相、光明、日藤の活躍が光っていた。
女子も横須賀VS三浦の図式にならず、やはり光明、相洋の活躍が光った。
明日も男女とも、どの位の学校が2強に割って入ってくるか楽しみだ。
明日も応援に行こう。
非常にレベルの高い神奈川の予選は、ワクワクしながら楽しめて、最高だ。
中学生も練習がなければ、観に来ればいいのにな。
頑張れ港○中柔道部!

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »